食べたいけど苦手な栄養豊富な野菜をドリンクで飲む

栄養がたくさん含まれているのは分かっているのにどうしても苦手な野菜は誰にでもあると思います。そういったときにおすすめなのはジュースにして飲んでしまうという方法です。
いつも飲んでいるジュースに使用している野菜は小松菜、にんじんです。小松菜は苦味があって食べられないし、にんじんは逆に変な甘さが苦手なのです。しかしこの二つとも生のままドリンクにしてしまえばなんとか飲むことができました。これにリンゴやオレンジなどを加えるのもとてもおすすめです。
kenko10
小松菜はとてもカルシウムが豊富に含まれています。また、ホウレンソウなどと異なりアク抜きをする必要がない野菜です。にんじんも体にはもちろん、肌にも良い成分がたくさん含まれているのでぜひ摂りたい野菜です。にんじんやゴボウなどの根菜は皮の部分に最も栄養があるため、必ず皮も一緒にジュースにするようにしましょう。

青汁にして完全砂糖断ちにするのも効果的ですね!
【参考サイト 青汁ランキング】

少し飲みにくいと感じた場合はリンゴなどのフルーツを大目にいれると良いでしょう。また、これに他の野菜をプラスしてもおいしいです。おすすめな野菜はトマトです。トマトを使う際は必ず皮を湯むきして、種をとってから入れましょう。

次の記事⇒甘酒が嫌いな人でもおいしく飲めるドリンク

 

美肌になれるこだわりの人参ジュースレシピ!

kenko4
ニキビと肌荒れがひどかったことと生活習慣病予防対策に作って飲み始めたのが人参ジュースでもあります。

毎朝しっかりと飲むのでしっかりと素材にこだわって選び作っていきたいなと考えたので人参はネットで無農薬無化学肥料または減農薬無化学肥料で栽培された人参をこれでもかというくらいたっぷりと注文をして作っています。

毎日家族4人で1キロの人参を野菜ジュース作り専用のジューサーに皮ごとスティック状に切ったものを入れてジュースにして飲んでいます。そこにレモン半個分をぎゅぎゅっと絞って一緒に加えると出来上がりというとっても簡単なこだわり人参ジュースです!

人参かすがこれでもかというくらいできるのでこれもできる限りはお料理やお菓子作りの過程で加えて食べていたりもします。

毎日人参たっぷりのこのジュースをいただいているだけでお肌のトラブルが一切なくなり美肌になれるのでお気に入りの健康ドリンクなのです。

皮ごと人参を使うので用意もとっても楽ちんで作りだすと1,2分で簡単にささっと作れるのでストレスなく日々飲むことができるヘルシーなドリンクなのでおすすめなのです!

人参を美味しく飲めるドリンク

kenko6
人参はビタミンAも豊富で、美肌にも効果があるけれど、料理でたくさん使うのはけっこう大変です。
人参スティックなら簡単ですが、毎日だとどうしても飽きてしまいます。
そこで今は待っているスムージーにしてみたら、ニンジンをたっぷりとれるし美味しくて病み付きになる味に仕上がります。

色もきれいなオレンジ色になるように加えるものを工夫することで、見た目にもおいしいオリジナルドリンクが出来上がります。
人参は乱切りにしてごく短時間ゆでるか電子レンジにかけて少しだけ柔らかくしておきます。そこにオレンジやミカンを外側の皮だけむいてそのまま加え、豆乳を加えます。
酸味が入ると人参の独特の臭みが気にならなくなるし、色も香りもオレンジジュースのような味になって美味しいです。

私はそこにさらにパイナップルを加えます。
生のパイナップルが無いときには、缶詰のパイナップルでもいいし、冷凍フルーツを利用してもOKです。
パイナップルが入ることで、飲みやすさと美味しさがぐんとアップします。
人参が嫌いな人にもおすすめですよ。

 

関連記事⇒家族の健康の源グリーンスムージー