青臭くなくておいしいグリーンスムージー

グリーンスムージーが人気です。
私も何だか健康によさそうな気がして、スムージーのレシピ本を買って、ブレンダーまで購入してしまいました。
それ以来毎朝いろいろな材料を使ったスムージーを飲んで楽しんでいるのですが、いくら体によさそうでもおいしくないものは長続きしませんよね。
色々な材用でオリジナルのスムージーを作って飲んでいるのですが、最近ハマっているのがアイスプラントを使ったスムージーです。

初めてアイスプラントいう野菜を知ったのは、ドライブに出かけた時に立ち寄った道の駅でした。
まるで水滴が付いたような透明な粒々のある不思議な葉野菜で、みずみずしくしゃきしゃきした食感が特徴です。
ほんの少しだけ塩味があって、そのままサラダにちぎって入れて食べるのももちろんいいのですが、このアイスプラントを使ったスムージーはとてもお勧めです。

アイスプラントと緑色のりんご、バナナ、豆乳、そこにはちみつを少し加えてブレンダーで1分ほど撹拌すればきれいな緑色のスムージーの出来上がりです。なめらかで腹もちもよく、私はアイスプラントが店頭に出回る時期には毎日飲んでいます。
十分朝食代わりになるので、ダイエット効果もありますよ
kenko5

 

関連記事⇒美肌になれるこだわりの人参ジュースレシピ!

 

家族の健康の源グリーンスムージー

元々は息子が野菜嫌いの為しょうがなく始めたグリーンスムージー作り。でもこれを一緒に家族全員で飲むようになってから風邪をひかなくなった&胃腸が弱くすぐに下痢をしていた主人の症状が改善して野菜嫌いさまさまとなりました。

以下、3人分のレシピです。まずはバナナを一本用意して1センチづつに切ります。青菜(小松菜、ほうれん草、チンゲンサイなど)を下茹でし、これも1センチぐらいに切ります。あとは季節のくだものや野菜(夏はトマト、冬はみかんなど)を1センチくらいに切ります。以上全てのものをジューサーに投入し、ヤクルト400(←普通のヤクルトよりも乳酸菌の数が3倍以上!)を一本入れます。あとはミネラルウォーターをジューサーの700mlの部分に達するまで入れてあとはスイッチを入れるだけです。
kenko3
切るだけなのでとても簡単にでき、しかも健康まで手に入るというスペシャルドリンクです。バナナを入れることで青菜の臭みがとれるので、青菜が苦手な人もあっさりと飲めます。

貧血予防と改善のための毎朝飲んでるドリンク

子供の時から貧血気味で、いろいろなサプリメントも試しましたが、やはり食品から栄養素をきちんと取りたいということで、毎朝飲んでいるドリンクがあります。
【材料】
*ほうれん草1/2束 *ヨーグルト大さじ5 *にんじん1/2本 *バナナ1本 *ひじき(缶詰)小さじ1 *はちみつ大さじ1 *牛乳or水200ml
kenko1
【作り方】
材料全てをミキサーに入れるだけで完成です。
ほうれん草は下茹でせず、そのままいれてください。

こんな横着な作り方をしていますが、出来上がりは少しドロッとして緑色のドリンクになります。
バナナとはちみつが入っているので、ほうれん草のアクなど癖は全く感じません。
ひじきは毎日食べると逆に体にあまり良くないので、入れる量は少しにしたほうが良いと思います。
これを飲み始めてから、これまで感じていた立ちくらみの症状も改善されましたし、何より顔色が良くなったと言われることが多くなりました。
飲みやすいので、大人だけでなく子供でも大丈夫です。
青汁を買うと結構高くて続けられないという人もいると思いますが、これなら材料費もそんなにかかりませんし、貧血の人におすすめですよ。

関連記事⇒食べたいけど苦手な栄養豊富な野菜をドリンクで飲む